ソファが置ける一人暮らし

8畳ワンルームを上手に使う為のコーディネート!ソファとカフェテーブルを使って、ベッド、リビング、書斎と3つの機能を一つの部屋にまとめました。
全体のカラーは暖色系で統一、さし色で薄い水色を合わせているので、温か味の中に明るいお部屋になりました。


コンパクトなコーナーソファ・ベンチタイプを置き、ラグを敷くことでリビングの空間を演出♪
また、全体を低めの家具でコーディネートすることでお部屋の圧迫感を抑えています。

1段タイプの1ユニットキューブv011ユニットキューブv02を組み合わせ配置することで、テレビ台とベッドサイドテーブルを兼ね備えたユニット収納となり、限られたスペースでも機能性を持たせました。

背の低いローベッドはお部屋を広く見せる為、ワンルームなどの一人暮らしでは特におすすめです。ベッドサイドには1ユニットキューブv01を配置し、照明を置くことでベッドルームの空間を演出。

ワンルームにソファを置く場合にはコーナーソファのベンチタイプがおすすめです。W 1100のコンパクトなサイズがゆとりのある空間を作り出すことを可能としています。

カフェ・テーブルラタン・アーム・チェアでカフェスタイルの書斎空間を演出。コンパクトにまとまっているので、パソコンなどの作業をするスペースとして最適です。

ソファとカフェテーブルを使って、ワンルームにベッド、リビング、書斎の3つの機能を設け、一つのお部屋にまとめたコーディネート。
a.flat Pacific Furniture!からどうぞ!

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。